不景気が続く日本だからこそ消費者金融が心強い

Posted in ローン on 4月 1st, 2014

最近の日本は不景気が続いています。景気がよいといった言葉を何年も耳にしていないのではないでしょうか?
日本の経済全体が傾いてしまっているこのご時世だからこそ、消費者金融の利用者は増加をしています。

不景気であるとはいえ、生活を送っていく上ではお金は必要不可欠なものとなってしまっています。よく“幸せはお金では買えない”などといった言葉を耳にする機会もありますが、本当に幸せに暮らしていくのには最低限であってもお金は必要です。まったく必要なくして幸せになる事などあるのでしょうか?きれいごと云々は置いておいて現実を考えてみましょう。

一般的な生活を送り、その中である程度の幸せを望むのであれば、仕事をして、結婚をして、家庭をもち、子供に恵まれる。この流れが常識としても捉えられている様に、この流れの中で幸せを求める方が多いのが現実です。少数派の意見として“結婚はしない”や“子供は要らない”などの声も挙がりますが、マジョリティの中での話を進めさせて頂きます。

幸せになるうえでお金が必要。そう説きましたが、実際に上記で挙げた流れの中では、ある程度のまとまったお金が必要になる事が多数です。結婚式を挙げる、子供を育てる、学校に通う、ましてや職場に通うのにもある程度のお金は必要となります。ですが、不景気が続いてしまっている事で、その必要となってくる金額を自身の力だけで用意するという事が困難になってしまっている時代です。そんな時に消費者金融が提供しているキャッシングサービスが心強い味方となってくれるのです。

あと少しの金額で達成できる。
その様な時に一時的に利用するという事も、視野に入れてみても良いのではありませんか?
生活費の足しにしてしまうなどの常用的な利用方法も悪くはありませんが、悪循環に陥ってしまいやすい利用方法よりも、その場しのぎの為の一時的な利用であれば、返済に悩まされてしまう危険性も少なく利用する事が可能です。

不景気である今の時代であるからこそ、窮地を乗り切る為の手段として頭の片隅にでも入れておいてください。

消費者金融の審査の方法の手順とは

Posted in 消費者金融 on 1月 28th, 2014

消費者金融の審査の方法の手順とは、申込書が到着すると信用情報機関に信用情報などを問い合わせます。この時点で他社からの借り入れがあるかどうかを知ることができ、契約書に記入した内容と異なっている場合や金融事故などがあった場合には審査落ちになります。

信用情報などに問題がない場合には、在籍確認を行い申込者が実際に在籍しているかを確認します。この場合は会社名を出さずに個人名で行う方法が一般的ですが、在籍の確認に応じなかった場合やいないという回答を受けた場合にも審査落ちになります。

在籍確認ができれば、本人に申込書の内容について質問を行います。わざわざ本人に電話をする目的とは、きちんとした応対ができているかどうかを確認することで信用があるかどうかを判断するためであり重要な情報になります。

これらの手順などを踏まえて、信用があれば利用を許可し収入の状況によって利用可能額を設定します。これらの方法は、大部分の消費者金融会社が行っている方法であり、アコム審査を通過するためにはこれらのことを理解しておく必要があります。